【ボドゲ紹介】テラノヴァ – レビュー評価やルールなど徹底紹介

【ボドゲ紹介】テラノヴァ – レビュー評価やルールなど徹底紹介
画像引用元:テンデイズゲームズ

『テラノヴァ』は、ユニークな特性をもった種族同士で争い、互いに勢力拡大を目指す、ファンタジー世界が舞台の陣取りゲームです。

テラミスティカ」と同じベースシステムを持ちつつ、いくつかの要素を排して陣取りに特化した作品です。

この記事では本作の概要や、レビュー評価/口コミ、スリーブや拡張など幅広く紹介します。

タイトルテラノヴァ
メーカーテンデイズゲームズ
定価7,920円
発売時期2023年8月19日
再販時期
ショップAmazon  楽天市場  Yahoo!  駿河屋
スポンサーリンク

テラノヴァとは?

特徴まとめ
  • ファンタジー世界が舞台の陣取りゲーム
  • テラミスティカ」のシステムをベースに、ルールのスリム化を図ったスピンオフ作品
  • デザイナーは本作が初作品となるAndreas Faul氏。
  • 2~4人用の中量級ボードゲーム

ルールの概要

『テラノヴァ 』は、各プレイヤーが1つの種族を受け持ち、自身の勢力を新たな土地に入植させることで勢力の拡大を目指す陣取りゲームです。

それぞれの種族はユニークな特性を持ち、入植できる地形も異なっています。

勢力マット
画像引用元:BoardGameGeek

そのため、種族固有の特殊能力や特性を活かしながら、隣接する土地を住める環境へと変化させ、建物を建築することで自身の支配地域を拡大していきます。

ゲームは5ラウンドに渡り、各ラウンドの最初に定期収入を得て、手番順にアクションを繰り返し行っていきます。

ボード上に建物を配置して改良していくことで、ラウンド開始時の収入が増えたり、種族ごとの新たな能力が使用できるようになります。

ゲームボード
画像引用元:BoardGameGeek

また、隣接する建物群が一定の大きさになると町が設立されて、多くの勝利点やコインを獲得することができます。

全員が手番をパスするとラウンドが終了し、5ラウンドを終えた時点で最も多くの勝利点を獲得したプレイヤーの勝利となります。

全体イメージ
画像引用元:BoardGameGeek

テンデイズゲームズ公式にて、日本語版のルール説明書が公開されています。
※リンクを選択するとPDFファイルが表示されます。

テラノヴァの特徴/詳細

ルールの簡略化

テラミスティカからルールが簡略化されたことで、シンプルで遊びやすくなりました。

その他にも細かなバランス調整が行われています。

簡略化された要素の例
  • 教団ボードや恩恵タイルの廃止
  • 地形が7種類⇒5種類に削減
  • リソースはお金とパワーの2種類のみ
  • 建物は砦と聖域が廃止 など

10種類の勢力が登場

本作では、「湖」「森林」「荒野」「砂漠」「沼地」の5種類の地形と、それぞれの地形にあった2種類の種族、合計10種類の勢力が登場します。

各勢力は、固有の勢力能力の他に、宮殿を建設することで開放できる2種類の特殊能力を持ちます。

共存関係のある陣取り

本作はテラミスティカと同様に、互いに土地を奪い合うだけでなく、勢力同士の共存関係もあります。

他のプレイヤーが、隣接する土地で建物の建設/改良を行うと、自身はパワー(リソース)を獲得したり、改良時に支払うコインを減らすことができます。

そのため、意図的に他プレイヤーに接近しつつ、上手く相手を出し抜くといった駆け引きを楽しむことができます。

日本語版の販売/再販予約情報

2023年8月23日時点では、楽天とYahoo!の一部ショップのみ取り扱いがある状況です。

テンデイズゲームズ〔定価:7,920円〕
¥7,920 (2024/07/13 06:48時点 | 楽天市場調べ)

高額転売品や拡張など別商品が表示される場合があります。また、ショップによっては別途送料が必要となることがあるので注意してください。

こちらも合わせて

BGGにおける評価

世界中のボードゲーム愛好者が集うBGG(Board Game Geek)におけるランキング・評価などは次の通りです。

テラノヴァの評価
2023年8月13日時点
タイトルTerra Nova
デザイナー Andreas Faul
タイプ戦略ゲーム
主な
メカニクス
エリアマジョリティ
プレイヤー別固有能力
最適人数3~4人
原作販売年2022年
最新情報はこちら

評判・口コミまとめ

『テラノヴァ』を実際にプレイした人の口コミを紹介します。

評判の良い口コミ

ルールが合理化されて遊びやすくなっている。

要素が減ったことで、陣取りが苛烈で楽しくなっている。

テラミスティカから複雑さを排除したことで、ルールが分かりやすく、ダウンタイムも減り、短い時間で楽しめるようになっています。

ゲームシステムは一部類似していますが、複雑さやプレイ時間も全く違うため、他シリーズとの棲み分けも出来そうです。

また、テラミスティカやガイアプロジェクトを遊ぶ前の入門としても優れています。

気になる口コミ

テラミスティカを知っていると物足りなさを感じる。

合理化を歓迎するコメントが多い反面、テラミスティカやガイアプロジェクトが好きな人には物足りなさを感じる人も多いようです。

また、本作を入門として遊んだ場合、慣れたら他シリーズに移って遊ばなくなるというコメントもありました。(プレイ時間などで棲み分けできると思いますが。)

しかし、低評価の多くは他シリーズと比較したもので、本作単体としてみれば全体的に高く評価されている印象があります

生の声(Twitter⇒X)

スポンサーリンク

スリーブと内容物

カードサイズ/スリーブ

『テラノヴァ』にカード型のコンポーネントは含まれていないため、スリーブは必要ありません。

内容物

コンポーネント
画像引用元:BoardGameGeek
内容物の一覧をみる

・ゲームボード:1枚(両面仕様)
・勢力マット:5枚(両面仕様)
・地形タイル:40枚(両面仕様)
・ボーナスタイル:8枚(両面仕様)
・ラウンド得点タイル:8枚(両面仕様)
・コイントークン:103枚(価値1×73枚、価値5×30枚)
・80勝利点タイル:5枚
・Xトークン:12枚
・パワー駒(紫):40個
・スタートプレイヤートークン:1個
・宮殿タイル:1枚
・勢力トークン:10個(5色 各2個)
・家駒:40個(5色 各8個)
・交易所駒:20個(5色 各4個)
・宮殿駒:10個(5色 各2個)
・橋駒:15本(5色 各3本)
・町タイル:20枚(5色 各4枚)
・アクションサマリー:2枚
・勢力サマリー:5枚
・手番順マット:1枚
・勢力タイル:5枚
・取扱説明書:1冊

エラッタ/補足情報

2023年8月23日時点で公開されているエラッタ情報はありません。なお、最新の情報は公式サイトをご確認ください。

  \購入はこちら/
テンデイズゲームズ〔定価:7,920円〕
¥7,920 (2024/07/13 06:48時点 | 楽天市場調べ)

拡張/シリーズ

本作の拡張は発売されていません。

シリーズとしては以下の作品が発売されています。

テラミスティカ

『テラノヴァ』の基礎にもなった、ファンタジーの世界が舞台の重量級戦略ゲーム。

拡張も多く発売されています。

ガイアプロジェクト

『テラミスティカ』のシステムをベースに、舞台を宇宙に移したSF戦略ゲーム。

本作単体でソロプレイも可能です。

コメント