【ボドゲ紹介】宝石の煌き:デュエル - レビュー評価やルール概要など徹底紹介〔2023年10月再販〕

宝石の煌き:デュエル のボックスアート
画像引用元:ANALOG GAME INDEX

『宝石の煌き:デュエル』は、2~4人用の拡大再生産ゲーム『宝石の煌き』をアレンジして、様々な新要素が追加された2人対戦用ゲームです。

この記事では、本作の概要やレビュー評価、口コミ、スリーブ、拡張の有無などを幅広く紹介します。

購入を悩まれている方にとって少しでも参考になりましたら幸いです。

2022年11月に日本語版が発売されてから欠品状態が続いていましたが、駿河屋にて再販予約受付が行われています。(9/24時点)

スポンサーリンク

宝石の煌き:デュエル 基本情報

タイトル宝石の煌き:デュエル 日本語版
メーカーホビージャパン
プレイ人数2人
プレイ時間約30分
対象年齢10歳以上
発売日2022年11月
直近の再販2023年10月
定価3,960円(消費税10%込)
ショップAmazon  楽天市場  Yahoo!  駿河屋

宝石の煌き:デュエルとは?ルールや違いなど

ゲームの概要

『宝石の煌き』は、 宝石や黄金を支払って発展カードを購入し、発展カードのボーナス効果でさらに強力な発展カードを購入していく拡大再生産ゲームです。

『宝石の煌き:デュエル』は、その『宝石の煌き』の基本システムはそのままに、様々な新要素を追加して、インタラクションも強くした2人対戦用ゲームです。

プレイヤーは宝石や黄金を支払って宝石カードを購入していきます。

宝石カードは「威信点」と呼ばれる勝利点の他に、宝石としての価値も持っているため、宝石カードを集めることでより価値の高いカードが購入できるようになります。

互いのプレイヤーが宝石カードや威信点を集めながら、いち早く3つある勝利条件のいずれかを達成したプレイヤーの勝利となります。

宝石の煌き:デュエル の全体イメージ
画像引用元:ANALOG GAME INDEX

宝石の煌き:デュエルの新要素

『宝石の煌き:デュエル』では、『宝石の煌き』から主に以下のような点が追加・変更されました。

新要素/変更点まとめ
  • 新しい宝石
  • 宝石の獲得方法の変更
  • 特権の巻物
  • 王冠と特殊能力
  • 王侯(貴族)カードの獲得条件の変更
  • 勝利条件の変更

新しい宝石

『宝石の煌き:デュエル』では、5色の宝石と黄金に加えて、新たに「真珠」が追加されました。

真珠は黄金トークンのようなワイルドカードではなく、宝石カードを購入する際に個別に必要となる宝石です。

5色の宝石は4個ずつあるのに対して、真珠は2個しかありませんが、多くのカードで真珠が必要になるため、極めて貴重で重要な宝石といえます。

宝石の煌き:デュエル の宝石トークン
画像引用元:ANALOG GAME INDEX

宝石の獲得方法の変更

『宝石の煌き:デュエル』では、宝石は共通の場から選んで獲得するのではなく、5×5のボード上から一定のルールに従って宝石を獲得します。

ボード上から宝石を取るには以下のルールを守る必要があるため、パズル的な要素にもなっています。

宝石獲得のルール
  • 縦横斜めのいずれかで連続して繋がった宝石が獲得できる。
  • 獲得できる宝石は最大3枚まで
  • 空きスペースや黄金を挟んでの獲得はできない。

なお、ボード上の宝石は任意のタイミングで置き直すことも出来ますが、その場合は相手プレイヤーに「特権の巻物」を獲得されてしまいます。

宝石の煌き:デュエル のボード
画像引用元:BoardGameGeek

特権の巻物

新たに追加された「特権の巻物トークン」を支払うことで、ボード上から好きな宝石を1つ獲得することができます。

特権の巻物トークンは、ゲーム開始時に後攻になったり、相手プレイヤーがボードの宝石を置き直した場合などに獲得します。

なお、特権の巻物トークンは3個しか無く、トークンを獲得するときに共有の場に無い場合は相手プレイヤーから奪うことができます。

宝石の煌き:デュエル の特権の巻物トークン
画像引用元:BoardGameGeek

王冠と特殊効果

『宝石の煌き:デュエル』では、「王冠アイコン」や「特殊効果」を持った宝石カードが登場します。

「王冠アイコン」は王侯カードの獲得や勝利条件に関連します。また、「特殊効果」を持ったカードを獲得した場合は、その効果を即座に使用することができます。

特殊効果の種類
  1. 手番終了後に、追加の手番を実行できる
  2. 特権の巻物を1つ獲得する。
  3. 相手から任意の宝石を1つ奪う。
  4. このカードと同じ色の宝石をボード上から獲得する。
  5. 獲得済みの宝石カードのボーナス効果をコピーする。
宝石の煌き:デュエル の宝石カード
画像引用元:BoardGameGeek

王侯(貴族)カードの獲得条件の変更

『宝石の煌き:デュエル』では、貴族タイルの代わりに王侯カードが登場し、宝石の代わりに「王冠アイコン」を集めることで獲得できます。

王侯カードには4種類あり、それぞれが持つ威信点や特殊効果が異なります。

王侯カードは「王冠アイコン」を3個、または6個集めたタイミングで、好きなカードを選んで獲得することができます。

宝石の煌き:デュエル の王侯カード
画像引用元:BoardGameGeek

勝利条件の変更

『宝石の煌き:デュエル』では、以下のいずれかの条件を満たしたプレイヤーが即座に勝利するルールに変更されました。

勝利条件
  1. 威信点を20点以上獲得する。
  2. 同色カードの威信点を10点以上獲得する。
  3. 王冠アイコンを10個以上獲得する。
スポンサーリンク

日本語版の予約/再販情報

2023年9月25日時点では、駿河屋のほか、楽天やYahooの一部ショップにて再販予約が受け付けられています。

高額転売品や拡張など別商品が表示される場合があります。また、ショップによっては別途送料が必要となることがあるので注意してください。

こちらも合わせて

BGGにおける評価

世界中のボードゲーム愛好者が集うBGG(Board Game Geek)におけるランキング・評価などは次の通りです。

宝石の煌き:デュエル の評価
2023年9月25日時点
タイトルSplendor Duel
デザイナー Marc André, Bruno Cathala
タイプ家族/子供向き
戦略ゲーム
メカニクスカードゲーム
場札の獲得
セットコレクション
拡大再生産
レース
推奨人数2人
最適人数2人
原作の販売年2022年
最新情報はこちら

評判・口コミまとめ

『宝石の煌き:デュエル』に関する反応や、実際にプレイした人の口コミなどを紹介します。

X(旧Twitter)の反応

スポンサーリンク

スリーブと内容物

カードサイズ/スリーブ

『宝石の煌き:デュエル』のカードサイズと枚数、それに合うスリーブは次の通りです。

カードサイズ:44×68.5mm
カードの枚数:71枚
スリーブサイズ:ミニユーロサイズ
ミニユーロサイズ用のスリーブをみる

ミニユーロサイズ

ミニユーロサイズ用のスリーブを4種類紹介します。

①ホビーベース ミニユーロサイズ・ハード
タイプサイズ/厚み入数
ハード47×71mm/0.1mm100枚
②ホビーベース ミニユーロサイズ・ソフト
タイプサイズ/厚み入数
ソフト46×70mm/0.05mm100枚
Engamesスリーブ ミニユーロサイズ・ハード
タイプサイズ/厚み入数
ハード46×69mm/0.1mm100枚
Engamesスリーブ ミニユーロサイズ・ソフト
タイプサイズ/厚み入数
ソフト46×69mm/0.05mm100枚
※ノーマルサイズとジャストサイズの2種類があり、「ジャストサイズ」は45×68mmになります。

内容物

宝石の煌き:デュエル のコンポーネント
画像引用元:ANALOG GAME INDEX
内容物の一覧をみる

・勝利タイル:1枚
・宝石カード:67枚
・王侯カード:4枚
・特権の巻物:3つ
・トークン:25個
・袋:1枚
・ボード:1枚
・ルールブック

エラッタ/補足情報

『宝石の煌き:デュエル』について公開されているエラッタ情報はありません。

最新の情報は、ホビージャパンの『宝石の煌き:デュエル』公式ページをご確認ください。

  \購入はこちら/

宝石の煌き:デュエルの拡張

『宝石の煌き:デュエル』の拡張は国内だけでなく、海外でも発売されておりません。

宝石の煌きシリーズ

宝石の煌きシリーズとして、『宝石の煌き:デュエル』の原作や、マーベルとのコラボ作品などがあります。

詳細は以前記事にした『宝石の煌き』の紹介記事をご覧ください。

コメント