【ボドゲ紹介】宝石の煌き:都市とは?違いや評判なども紹介

『宝石の煌き:都市 日本語版』の特徴や、基本セットからの変更点、BGG/Amazonなどのレビュー評価、スリーブサイズ、エラッタの有無など、幅広く紹介します。

『宝石の煌き』の基本ルールについては、【ボドゲ紹介】宝石の煌き とは?ルールや評判なども紹介をご覧頂けますと幸いです。

ボードゲームボックスアート煌めききらめきほうせきのきらめき都市
画像引用元:ANALOG GAME INDEX
スポンサーリンク

どんなゲーム?

『宝石の煌き:都市』は、『宝石の煌き』に「都市」「交易所」「東洋」「城塞」の4種類の新ルールを追加して、新たな遊び方を提供する拡張セットです。

それぞれのルールは独立しており、公式には複数のルールを混ぜ遊び方はありません。

『宝石の煌き:都市』の主な特徴や新要素は次の通りです。

都市(新たな目的)

「都市」では、勝利条件が通常の「15点先取」から「都市タイルの獲得」に変更されます。
また、貴族タイルは使わずに、代わりに新たに追加された都市タイルを使用します。

都市タイルには、獲得に必要な威信点と宝石の色が描かれており、ゲームではランダムに選んだ3枚のタイルを使用します。

タイルごとに獲得条件が異なるため、他プレイヤーの狙いも読みながら、一早くタイルを獲得したプレイヤーが勝者となります。

同じラウンドで2人以上のプレイヤーが別々の都市タイルを獲得した場合は、得点の高い都市タイルを獲得したプレイヤーの勝利となります。

飛べない鳥カードのイメージ
画像引用元:BoardGameGeek

交易所(驚異の力)

「交易所」では、新たに追加されたボードと紋章を使用します。勝利条件は基本ルールと変わりありません。

手番終了時にボードに描かれた条件を満たしていれば、紋章をボードに配置して新たな能力を得ることができます。

能力には、「カード購入時に追加で宝石を1つ得る。」「同じ宝石を2つ獲得したとき、追加で別種の宝石を1つ得る。」などの5種類があり、いずれも強力な能力になっています。

飛べない鳥カードのイメージ
画像引用元:BoardGameGeek

東洋(新たなカード)

「東洋」では、30枚の東洋カードを使用します。

共通の場に配置するレベル1~3の4枚の宝石カードに加えて、赤色の東洋カードをレベルごとに2枚ずつ配置します。

東洋カードは宝石カード同様に購入することができ、「任意の宝石として扱う」「1度のみ黄金トークン2枚分として扱う」など、様々な効果を得ることができます。

勝利条件は基本ルールと変わりありません。

飛べない鳥カードのイメージ
画像引用元:BoardGameGeek

城塞(新たな戦い)

「城塞」では、各プレイヤーは3個の城塞コマを持ってゲームを開始します。

カードを購入する度に、以下のいずれかのアクションを選択して実行することができます。

  • 場のカードの上に城塞コマを置くか、別のカードに移動する。
  • 他プレイヤーの城塞コマをカード上から取り除く。

城塞コマが置かれたカードは、置いたプレイヤーのみ購入・確保が行えるようになります。

また、同じカードに3つの城塞コマを置くことで、アクションの後に追加でカードを購入することが可能になります。

飛べない鳥カードのイメージ
画像引用元:BoardGameGeek
  • 「都市」では、勝利条件が「都市タイルの獲得」に変更される。
  • 「交易所」では、条件を満たすことで最大5種類の能力が得られる。
  • 「東洋」では、様々な効果を持ったカードが増える。
  • 「城塞」では、城塞コマによるカードの予約が行える。
  • 4種類の新ルールが追加されたことで、これまでと違った楽しみ方ができる。

評判・口コミまとめ

ここからは、実際に本作をプレイした人の口コミを紹介していきます。

変更内容はどれも複雑ではないため、手軽に新ルールで遊ぶことが出来る。
拡張を導入することで戦略性が増す。
ハウスルールとして、複数のルールを混ぜても楽しめる。
ホビージャパン〔定価:4,950円〕
¥11,000 (2024/04/06 10:13時点 | Amazon調べ)

作品データ

タイトル宝石の煌き:都市 日本語版
カテゴリ
メカニクス
家族/子供向き
カードゲーム
場札の獲得
セットコレクション
拡大再生産
 ゲームデザインMarc André
プレイ時間約30分
プレイ人数2~4人
対象年齢10歳以上
発売元ホビージャパン
発売時期2017年9月
定価4,950円(消費税10%込) 
記事作成時の情報

BGGのランキング・評価

BGGにおけるランキング・評価などは次の通りです。

タイトルSplendor: Cities of Splendor
ランキング-(拡張のため対象外)
評価7.4
おすすめ人数2~4人
最適人数3人
重さ/複雑さ2.16
原作の販売年2017年
最新情報はこちら

内容物 / コンポーネント

・開始プレイヤータイル:1枚
・都市タイル:7枚
・ボード:1枚
・紋章:20個
・東洋カード:30枚
・城塞:12個
・ルールブック:4枚

カードスリーブ

カードサイズと枚数、それに合うスリーブは次の通りです。

カードサイズ:63×88mm
カードの枚数:30枚
スリーブサイズ:ポーカーサイズ

ポーカーサイズ用のスリーブをみる

ポーカーサイズ

ポーカーサイズ用のスリーブを5種類紹介します。

①ホビーベース T.C.G. ハード
タイプサイズ/厚み入数
ハード66×91.5mm/0.1mm50枚
②エポック レギュラーサイズ・ハード
タイプサイズ/厚み入数
ハード66×92mm/0.1mm80枚
③エポック レギュラーサイズ・ソフト
タイプサイズ/厚み入数
ソフト66×92mm/0.05mm110枚
④Engames スタンダードサイズ・ハード
タイプサイズ/厚み入数
ハード65×90mm/0.1mm100枚
⑤Engames スタンダードサイズ・ソフト
タイプサイズ/厚み入数
ソフト65×90mm/0.05mm100枚
※ノーマルサイズとジャストサイズの2種類があり、「ジャストサイズ」は64×89mmになります。

エラッタ/補足情報

記事作成時点で公開されているエラッタはありません。

なお、最新の情報は公式サイトをご確認ください。

口コミ/販売情報

Amazonの口コミや、最新の販売状況は以下のリンクよりご確認お願いします。

ボードゲームは数年の再販待ちや絶版も珍しくないため、予算が許すなら買える時に購入することをお勧めします。

ホビージャパン〔定価:4,950円〕
¥11,000 (2024/04/06 10:13時点 | Amazon調べ)

高額転売品や拡張など別商品が表示される場合があります。また、ショップによっては別途送料が必要となることがあるので注意してください。

拡張/シリーズ

本作は拡張セットのため、遊ぶためには基本セットが必要です。

基本セットの詳細については、【ボドゲ紹介】宝石の煌き とは?ルールや評判なども紹介をご覧頂けますと幸いです。

コメント