【ボドゲ紹介】ファン・ファクツ|ゲームの遊び方やレビュー評価など

【ボドゲ紹介】ファン・ファクツ|ゲームの遊び方やレビュー評価など
画像引用元:ArclightGames Official

『ファン・ファクツ』は、他プレイヤーのことをどれだけ知っているかをテストする協力型のパーティーゲームです。

数字で答えられるお題に対して、誰がどのくらいの数字を答えとして書いたのかを推測しながら、できるだけ回答の数字が昇順なるようにプレートを並べていきます。

この記事では本作の概要や評判、口コミ、スリーブなど幅広く紹介しますので、何か少しでも参考になりましたら幸いです。

アークライト〔定価:3,850円〕
スポンサーリンク

『ファン・ファクツ』の基本情報

タイトルファン・ファクツ
種別基本セット
出版社アークライト
デザイナーカスパー・ラップ
プレイ人数4~8人
プレイ時間30分
対象年齢8歳以上
発売日2024年1月18日
定価3,850円(消費税10%込)
こちらも合わせて

コンポーネント

ファン・ファクツのコンポーネント
画像引用元:ArclightGames Official

・カード:195枚
・プレート:8枚
・マーカー:8本
・星:1枚
・スコア記録シート:1枚
・ルール説明書:1冊

ルール・遊び方

『ファン・ファクツ』は、他プレイヤーのことをどれだけ知っているかをテストする協力型のパーティーゲームです。

数字で答えられる様々なお題に対して、各自がプレートに答えを書いていきます

全員が答えを書いたら他プレイヤーの答えも予測しながら、できるだけ回答の数字が昇順なるようにプレートを裏向きに並べていきます。

全員がプレートを並べたらプレートを表に返して、昇順に並んでいるほど高得点が得られます。

ゲームの準備

シャッフルしたお題カードからランダムに選んだ8枚で山札を作り、中央に裏向きに配置します。

各プレイヤーにプレートと対応する色のマーカーを渡し、全員がプレートに名前を書いたらゲームを開始します。

ファン・ファクツのゲーム準備
画像引用元:BoardGameGeek

ゲームの遊び方

お題の確認と回答

スタートプレイヤーは山札からカードを引いて、お題の内容を読み上げます。

お題はの内容は『腕立て伏せは南海連続で出来るか』『ボードゲームは何個持っているか』など、全て数字で答えられるものになっています。

各プレイヤーは自分のプレートに答えを書いて、他プレイヤーに見えないように裏向きで手元に置きます。

プレートへの回答の記載
画像引用元:BoardGameGeek

プレートの配置

全員がプレートに回答を書いたら、スタートプレイヤーから順番に裏向きでプレートを並べていきます。

自分の回答が他プレイヤーの数字よりも大きいか、小さいか、それとも間に入るかを予測しながら、それぞれのプレイヤーは自分のプレートを配置します。

このとき、自分の答えに関する情報を他プレイヤーと共有することはできません。

なお、スタートプレイヤーは全員がプレートを配置した後に、自分のプレートの場所を変更することもできます。

プレートの配置
画像引用元:ArclightGames Official

回答の確認

全員がプレートを配置したら、矢印の下から順に1枚ずつプレートを表に返していきます。

全員の回答を確認したら、昇順に並んでいないプレートを除外し、残ったプレートの枚数に応じた得点を獲得します。

ターンごとに獲得した得点を加算して星プレートに書いたら次のターンを開始します。

5人の回答を公開したところ、全てを昇順に並べるには50または30の回答が邪魔になっている。

50のプレートを除外したら残りが昇順に並ぶため、このターンでは4点を獲得する。

ファン・ファクツのプレイイメージ
画像引用元:Repos Production | Rules

ゲームの終了

8枚の山札が無くなったらゲームが終了します。

8ターンで獲得した合計得点とプレイヤー人数からスコアを確認することで、プレイヤー同士が互いにどれだけ知っているかを確認することができます。

  \購入はこちら/
アークライト〔定価:3,850円〕

BGGにおける評価

世界中のボードゲーム愛好者が集うBGG(Board Game Geek)におけるランキング・評価などは次の通りです。

ランキング
2,003
評価
7.1
重さ/複雑さ
1.06
2024年2月10日時点
タイトルFun Facts
版元Repos Production
デザイナー Kasper Lapp
タイプパーティーゲーム
カテゴリカードゲーム
メカニクス協力ゲーム
推奨人数4~8人
最適人数7~8人
原作販売年2022年
最新情報はこちら
スポンサーリンク

評判・口コミの紹介

『ファン・ファクツ』に関する反応や口コミなどを紹介します。

プレイ経験者の口コミ

評判の良い口コミ

協力して並べていくところが気に入っており、家族や友人の集まりに最適。

ゲームを楽しみながら互いのことを知ることができる。

アイスブレイクにも役立つ。

気になる口コミ

お題に対して、それぞれの回答を比べるだけなので楽しめない。

ゲームというよりもグループ活動になる

互いの回答を推測して並べるだけという性質上、ゲームとして楽しめないという人も一定数いるようです。

また、同じメーカーが出版している『ジャスト・ワン』の方が面白いと比較しているコメントも散見されました。

X(旧Twitter)の反応

総括・まとめ

『ファン・ファクツ』の特徴や評判などをまとめると次の通りです。

  • ドイツ年間ゲーム大賞2023ノミネート作品
  • 他プレイヤーの回答を推測する協力型のパーティーゲーム
  • 数字で答えられる195個のお題を収録
  • 互いを知るコミュニケーションツールとしても活用可能
  • 1プレイは30分程度
  • 4~8人用の軽量級ボードゲーム

販売状況/関連情報

2024年2月12日時点における販売/予約状況やエラッタの有無、関連サイトのリンクなどは次の通りです。

なお、拡張セットについては国外を含めて発売予定はありません。

ファン・ファクツ

販売状況発売中
公式ページファン・ファクツ
エラッタ報告なし(最新情報はこちら
BGGFun Facts
BGA未登録
アークライト〔定価:3,850円〕

通販サイトのリンク

それぞれの通販サイトにおける検索結果のリンク集は次の通りです。

販売サイト備考
JELLY JELLY STORE取り扱いあり
Engames
テンデイズゲームズ
ケンビル
すごろくや
あみあみ取り扱いあり
バトンストア取り扱いあり
ヨドバシカメラ取り扱いあり
ビッグカメラ取り扱いあり
ジョーシン取り扱いあり

高額転売品や拡張など別商品が表示される場合があります。また、ショップによっては別途送料が必要となることがあるので注意してください。

カードサイズ/スリーブ

『ファン・ファクツ』のカードサイズと枚数、それに合うスリーブは次の通りです。

カードサイズ:54mm×80mm
カードの枚数:195枚
スリーブサイズ:特殊サイズ

※サイズが特殊のため、ピッタリ合うスリーブは多くありません。

コメント