【ボドゲ紹介】アクア/AQUA|ゲームの概要や遊び方など

アクア/AQUAのボックスアート
画像引用元:ANALOG GAME INDEX

『アクア』は、サンゴ礁を作り、様々な動物を呼び込むことで豊かな生態系を作り上げていく、タイル配置&セットコレクションゲームです。

プレイヤーはタイルを組み合わせて1色の六角形を作ることで対応する小型動物を呼び込み、さらに小型動物タイルを組み合わせることで大型動物を呼び込むことができます。

この記事では本作の概要や評判、口コミ、スリーブなど幅広く紹介しますので、何か少しでも参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

『アクア/AQUA』の基本情報

本作の基本情報/商品概要は次の通りです。

タイトルアクア/AQUA
種別基本セット
出版社ホビージャパン
デザイナーダン ・ハルスタッド
トリスタン・ハルスタッド
プレイ人数1〜4人
プレイ時間約30~45分
対象年齢8歳以上
発売日2024年2月9日(出荷日)
定価6,160円(消費税10%込)
こちらも合わせて

コンポーネント

『アクア/AQUA』のコンポーネント/内容物は次の通りです。

アクアのコンポーネント
画像引用元:BoardGameGeek

・サンゴ・タイル:70枚
・生態系:24枚
・小型動物:72枚
・海貝トークン:1個
・大型動物:15枚
・ホットスポット:4枚
・得点シート:1冊
・ルールブック

ゲームの概要

『アクア』は、サンゴ礁を作り、様々な動物を呼び込むことで豊かな生態系を作り上げていく、タイル配置&セットコレクションゲームです。

各プレイヤーはホットスポットタイルを自分の前に置き、プレイヤー人数+1枚のサンゴタイルをランダムに公開してゲームを開始します。

ゲームの流れ

各ラウンドでは、スタートプレイヤーから順番に公開されたタイルから1枚を選択して獲得します。

アクアにおけるタイルの選択
画像引用元:BoardGameGeek

獲得したタイルをホットスポットタイル(初期タイル)や、配置済みのタイルに隣接するように配置します。

それぞれのタイルは2~3種類の色で彩られており、少なくとも1色が配置済みのタイル隣接するように配置する必要があります。

動物タイルの配置

小型動物タイル

3枚のタイルを組み合わせて1色の六角形を作ることで、対応する色の小型動物タイルを六角形の上に配置することができます。

小型動物はタツノオトシゴやオニヒトデなど6種類があり、動物の種類ごとに同じ点数をゲーム終了時に獲得します。

小動物タイルの配置
画像引用元:BoardGameGeek

大型動物タイル

サンゴや小型動物タイルの他に、形の異なる5種類の大型動物タイルがあります。

大型動物タイルは、小動物タイルを組み合わせて大型動物タイルと同じ形を作ることで配置できるようになります。

なお、大型動物タイルは同じ形でも点数が異なり、早く配置することで獲得できる勝利点も高くなります。

大型動物タイルの配置
画像引用元:BoardGameGeek

得点計算

17ラウンドを終えると以下の方法で得点計算を行います。

得点計算
  1. 大型動物タイルの得点
  2. 小型動物タイルの得点
  3. サンゴ礁によるボーナス得点
  4. 生態系タイルによるボーナス得点

大型動物タイルの得点

ゲーム中に配置した大型動物タイルの合計点を計算します。

小型動物タイルの得点

ゲーム中に配置した小型動物タイルの合計点を計算します。

このとき、大型動物タイルの下にある小型動物タイルも計算対象に含めます。

サンゴ礁によるボーナス得点

4枚以上繋がった同じ色のタイルはサンゴ礁となります。

サンゴ礁に隣接する小型動物タイルはボーナスを得て、もう一度その小型動物タイルの点数を得ることが出来ます。

サンゴ礁のボーナス
画像引用元:BoardGameGeek

生態系タイルによるボーナス得点

ゲーム開始時、それぞれの小型動物タイルには1枚の生態系タイルがランダムに紐づきます。

生態系タイルにはボーナス点を得る条件が描かれており、条件を満たした数×対応する小型動物タイルの枚数×生態系タイルの点数を獲得します。

例えば以下の画像の場合、2マスの大型動物タイルを2枚持っており、ピンクの小型動物タイルを3枚配置していた場合、2枚×3枚×2点で合計12点を獲得します。

生態系タイルのボーナス
画像引用元:BoardGameGeek

ゲームの終了

全ての得点計算を終えて、最終的に最も多くの勝利点を獲得したプレイヤーの勝利となります。

AQUAの得点計算とゲーム終了
画像引用元:BoardGameGeek

なお、小型動物タイルと生態系タイルの組み合わせはゲームごとに変わるため、毎回違った戦略で遊ぶことができます。

さらに、条件を簡易にするファミリーゲームや、タイルの条件を難しくした上級ゲーム、ソロプレイ用のルール、様々な実績チャレンジも収録されています。

BGGにおける評価

世界中のボードゲーム愛好者が集うBGG(Board Game Geek)におけるランキング・評価などは次の通りです。

ランキング
評価
重さ/複雑さ
2.00
2024年2月10日時点
タイトルAQUA: Biodiversity in the oceans
原作メーカーSidekick Games
デザイナー Dan Halstad
Tristan Halstad
タイプ
カテゴリパズル
メカニクスパターンビルディング
タイル・カード配置
推奨人数1~4人
最適人数1~4人
原作販売年2024年
最新情報はこちら
スポンサーリンク

販売状況/関連情報

2024年2月11日時点における販売/予約状況やエラッタの有無、関連サイトのリンクなどは次の通りです。

なお、拡張セットについては国外を含めて発売予定はありません。

アクア/AQUA

販売状況発売中(発送前ショップあり)
公式ページアクア/AQUA 多言語版
エラッタ報告なし(最新情報はこちら
BGGAQUA: Biodiversity in the oceans
BGA未登録

通販サイトのリンク

それぞれの通販サイトにおける検索結果のリンク集は次の通りです。

高額転売品や拡張など別商品が表示される場合があります。また、ショップによっては別途送料が必要となることがあるので注意してください。

カードに合うスリーブ

『アクア/AQUA』にはカード型のコンポーネントは含まれていないため、スリーブは必要ありません。

コメント