【ボドゲ紹介】アンダーウォーターシティーズ|ゲームの概要やレビュー評価など

【ボドゲ紹介】アンダーウォーターシティーズ|ゲームの概要やレビュー評価など
画像引用元:数寄ゲームズ

「アンダーウォーターシティーズ」は、人口過剰になった地球が舞台の都市建設をテーマにした戦略ゲームです。

この記事では本作の概要や評判、口コミ、スリーブなど幅広く紹介しますので、何か少しでも参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

『アンダーウォーターシティーズ』の基本情報

本作の基本情報/商品概要は次の通りです。

タイトルアンダーウォーターシティーズ 日本語版
種別基本セット
出版社数奇ゲームズ
デザイナーウラジミール・スヒィ
プレイ人数1〜4人
プレイ時間40~160分
対象年齢12歳以上
発売日2019年5月
定価8,800円(消費税10%込)
こちらも合わせて

コンポーネント

『アンダーウォーターシティーズ』のコンポーネント/内容物は次の通りです。

アンダーウォーターシティーズのコンポーネント
画像引用元:BoardGameGeek

・ゲームボード:1枚
・プレイヤーボード:4枚(両面仕様)
・プレイヤー情報カード:4枚
・最終得点計算カード:4枚
・個人秘書カード:4枚
・時代Ⅰカード:66枚
・時代Ⅱカード:57枚
・時代Ⅲカード:57枚
・3クレジット特殊カード:10枚
・1/2クレジット特殊カード:15枚
・政府契約カード:8枚
・アクションタイル:12枚(4色×各3枚)
・主要都市タイル:16枚(青11枚、茶5枚)
・クレジットトークン
(1クレジット:20枚、5クレジット:10枚、10クレジット:5枚)
・海藻トークン(価値1:15枚、価値3:9枚)
・鉄鋼トークン(価値1:15枚、価値3:9枚)
・科学トークン(価値1:10枚、価値3:8枚)
・生体物質トークン(価値1:10枚、価値3:7枚)
・トンネルタイル:47枚(両面仕様)
・アクション複製タイル:1枚
・乗数タイル:4枚
・農場トークン:37個
・淡水化プラントトークン:37個
・研究所トークン:37個
・非共生都市ドーム:17個
・共生都市ドーム:13個
・時代マーカー:1個
・マーカー:12個(4色×各3個)

2023年2月の再販分にはプロモカードとグリーンドームが同梱されます。

ゲームの概要

「アンダーウォーターシティーズ」は、人口過剰になった地球が舞台の都市建設をテーマにしたボードゲームです。

プレイヤーは様々な建物や都市間を結ぶ海底トンネルを建設して、海底都市群を拡大させながら収入や勝利点を増やしていきます。

アンダーウォーターシティーズのプレイヤーボード
画像引用元:BoardGameGeek

ゲームは10ラウンドに渡って行われ、各ラウンドでは3回の手番を行います。

手番では手札から1枚のカードをプレイすると同時に、1つのアクションスペースを選択します。

カードとアクションスペースにはそれぞれ赤・緑・黄の3色があり、カードとスペースの色が一致させることで両方の効果が使用できます。

アンダーウォーターシティーズの手札カード
画像引用元:BoardGameGeek

ただし、アクションスペースの選択は早取りで、色が一致しない場合はカードの効果が使用できないため、アクションの実行タイミングを見計らうことが大切です。

プレイヤーは資源を消費して施設を建設し、建設した施設からさらなる資源を生産することで海底都市を発展させていきます。

10ラウンドを終えるとゲームが終了し、最終的に最も多くの勝利点を獲得したプレイヤーの勝利となります。

アンダーウォーターシティーズのプレイイメージ
画像引用元:BoardGameGeek

BGGにおける評価

世界中のボードゲーム愛好者が集うBGG(Board Game Geek)におけるランキング・評価などは次の通りです。

ランキング
42
評価
8.1
重さ/複雑さ
3.60
2024年1月28日時点
タイトルUnderwater Cities
版元Delicious Games
デザイナー Vladimír Suchý
タイプ戦略ゲーム
カテゴリSF
カードゲーム
産業/製造
文明
メカニクスワーカープレイスメント
ハンドマネジメント
ネットワーク/ルート構築
推奨人数1~3人
最適人数2人
原作販売年2018年
最新情報はこちら

評判・口コミの紹介

『アンダーウォーターシティーズ』に関する反応や口コミなどを紹介します。

スポンサーリンク

ボードゲーム予約・販売状況

2024年1月24日時点で複数のサイトで取り扱いがあります。

価格や販売時期はショップごとに異なるため、最新状況は各サイトにてご確認ください。

販売サイト備考
数奇ゲームズ取り扱いあり
JELLY JELLY STORE取り扱いあり
Engames取り扱いあり
テンデイズゲームズ取り扱いあり
ケンビル
すごろくや
あみあみ
バトンストア取り扱いあり
ヨドバシカメラ
ビッグカメラ
ジョーシン

高額転売品や拡張など別商品が表示される場合があります。また、ショップによっては別途送料が必要となることがあるので注意してください。

拡張/シリーズ

国内では以下の拡張が発売されています。(2024年1月28日時点)

アンダーウォーターシティーズ 新たな発見

2020年5月に発売された第1弾拡張セット。

「52枚の新たなカード」「新たな個人秘書」に加えて、次の新要素が追加されます。

  • 初期資源タイル
    設備を持ってゲームを開始することで、1ラウンド分スピーディーに遊ぶことができます。
  • 新たなプレイヤーボード
    選択ルールの追加に伴い一新されたプレイヤーボードで、品質が向上した基本ゲーム用のボードも同梱します。
  • 新たな主要都市
    様々な選択ルールで使われる緑の主要都市が新たに追加されました。
  • 博物館
    プレイヤーは国際博物館の建設を支援することで時刻に名声をもたらします。

アンダーウォーターシティーズ:ミニ拡張

2023年11月に発売されたミニ拡張セットで、12枚のカードが同梱します。

版元のDelicious Gamesの5周年、その最初のタイトルであるアンダーウォーターシティーズを記念して発行されました。

数奇ゲームズ〔定価:880円〕

カードに合うスリーブ

『アンダーウォーターシティーズ』や拡張のカードサイズと枚数、それに合うスリーブは次の通りです。

ボードゲームサイズ

56×86mmのカードには、ボードゲームサイズのスリーブが対応します。

ボードゲームサイズ用のスリーブを4種類紹介します。

①ホビーベース ボードゲームサイズ・ハード
タイプサイズ/厚み入数
ハード58.5×90mm/0.1mm50枚
②ホビーベース ボードゲームサイズ・ソフト
タイプサイズ/厚み入数
ソフト58×89mm/0.05mm100枚
③Engamesスリーブ アメリカンサイズ・ハード
タイプサイズ/厚み入数
ハード58×89mm/0.1mm100枚
④Engamesスリーブ アメリカンサイズ・ソフト
タイプサイズ/厚み入数
ソフト58×89mm/0.05mm100枚

特殊サイズ

基本セットに同梱される95×182mmのカードは、サイズが特殊のため適合するスリーブはありません。

補足情報/関連サイト

『アンダーウォーターシティーズ』の関連サイトは次の通りです。

また、数奇ゲームズ公式ブログにてアンダーウォーターシティーズの紹介記事が掲載されています。

コメント