【ボドゲ紹介】マンション・オブ・マッドネス – 遊び方や評判など

ボックスアートマンションオブマッドネス
画像引用元:ArclightGames Official

『マンション・オブ・マッドネス』は、クトゥルフ神話(ラブクラフト神話)をモチーフにした完全協力型のミステリーホラーゲームです。

専用の無料アプリケーションを使い、GM無しでTRPGを楽しむことができます。

この記事では本作の概要や、国内外での評判などについて紹介します。

スポンサーリンク

マンション オブ マッドネスとは?

  • 物語の謎を解くため、様々な場所を探索する完全協力型のミステリーホラーゲーム
  • クトゥルフTRPGのボードゲーム化をコンセプトに作られた作品
  • 1~5人用の重量級ボードゲーム
  • 遊ぶには無料アプリが必須。(iOS、アンドロイド、Mac、Windowsに対応)

マンション・オブ・マッドネスは、アメリカの小説家「H・P・ラブクラフト」の創造した世界を舞台に、呪われた館を探索して物語の謎を解いていく、完全協力型のミステリーホラーゲームです。

プレイヤーは探索者となり、物語の謎を解くために移動や探索、モンスターとの戦闘、NPCとの交流、パズルの解読などを行いながら、必要な手がかりや証拠を集めていきます。

ゲームの進行には無料の専用アプリを使い、アプリの指示に従ってタイル配置やアクションの選択などを行います。

アプリ画面

ゲームにはそれぞれ固有のステータスや特殊能力を持った8人のキャラクターが登場し、プレイヤーはその中から操作するキャラクターを選んでゲームを開始します。

なお、キャラクターの初期持ち物やマップの構造、発生するイベントなどはアプリにより、ある程度ランダムに決定されます。

キャラクター

プレイヤーはアイテムを集めたり、謎を解いたりしながら館内を探索していき、時にはアプリを使って様々なパズルを解くことが求められます。

また、それぞれステータスや能力が異なる9種類のモンスターが登場し、プレイヤーは武器や能力を使ってモンスターに戦いを挑んだり、勝ち目がない場合には逃走を図ったりします。

1人以上のキャラクターが死亡するとゲームオーバーとなるため、プレイヤー同士が協力して上手く立ち回りながら、シナリオクリアなどの勝利条件を満たすことを目指します。

全体イメージ
画像引用元:BoardGameGeek

なお、基本セット単体では、4種類の日本語化されたシナリオを楽しむことができます。

基本セットで遊べるシナリオ
  • 永劫の輪廻(難易度2 / プレイ時間60~90分)
  • インスマスからの脱出(難易度4/ プレイ時間90~150分)
  • 砕かれし絆(難易度5 / プレイ時間120~180分)
  • 潮満ちるとき(難易度2 / プレイ時間240~360分)
マンション・オブ・マッドネス
こちらも合わせて

BGGにおける評価

世界中のボードゲーム愛好者が集うBGG(Board Game Geek)におけるランキング・評価などは次の通りです。

マンション・オブ・マッドネス
記事投稿時点のデータ
タイトルMansions of Madness: Second Edition
デザイナー Nikki Valens
タイプテーマ
主な
メカニクス
エリア移動
協力ゲーム
ダイスロール
ハンドマネジメント
モジュラーボード
シナリオ/ミッション/キャンペーン
プレイヤー別固有能力
最適人数3~4人
原作販売年2016年
最新情報はこちら

評判・口コミまとめ

『マンション・オブ・マッドネス』を実際にプレイした人の口コミを紹介していきます。

評判の良い口コミ

難易度が高く、同じシナリオでも分岐点がいくつもあるためリプレイ性が高い。

アプリのボイスやBGMのおかげで臨場感が味わえる。

第2版からはアプリに対応して、GMが不要になったので遊びやすくなったというコメントが多くありました。

ちなみに、専用アプリはタブレットやノートパソコンなど、大き目の画面で起動した方がよりゲームに没頭することができます。

気になる口コミ

広い場所が必要で、1プレイが非常に長いため、遊べるタイミングが限られる。

シナリオが4つしかない。

1プレイに6時間以上を要した例もあったため、遊ぶタイミングは考える必要があります。

その他には「フィギュアの精度がいまいち」「箱が大きい」「コンポーネントの収納に工夫が必要」など、ゲームの内容以外のコメントも散見されました。
※箱のサイズは295×295×140mm(実測)

ちなみに、拡張セット「境界を越えて」を導入することで、追加で2つのシナリオを遊べるようになります。

生の声(Twitter)

スポンサーリンク

スリーブと内容物

カードサイズと枚数、それに合うスリーブは次の通りです。

大型サイズ

カードサイズ:69×119mm
カードの枚数:24枚
スリーブサイズ:タロットカードサイズ

タロットカードサイズ用のスリーブを3種類紹介します。

①ホビーベース タロットサイズ・ハード
タイプサイズ/厚み入数
ハード72×123mm/0.1mm50枚
②Engamesスリーブ タロットカードサイズ・ハード
タイプサイズ/厚み入数
ハード72×122mm/0.1mm100枚
③Engamesスリーブ タロットカードサイズ・ソフト
タイプサイズ/厚み入数
ソフト72×122mm/0.05mm100枚

小型サイズ

カードサイズ:40×63mm
カードの枚数:211枚
スリーブサイズ:ミニアメリカンサイズ

内容物

コンポーネント
画像引用元:BoardGameGeek
内容物の一覧をみる

・ビギナーズガイド:1冊
・リファレンスガイド:1冊
・カード類:219枚
・コマ類:32個
・トークン類:148個
・ダイス:5個
・マップタイル:24枚
・カード類(コンバージョン・キット):16枚
・トークン類(コンバージョン・キット):37個

エラッタ/補足情報

本作に関するエラッタが報告されています。詳細は公式サイトをご確認ください。

日本語版の販売/再販予約情報

2023年6月12日時点では、各ショップにて取り扱いがある状態です。

高額転売品や拡張など別商品が表示される場合があります。また、ショップによっては別途送料が必要となることがあるので注意してください。

拡張/シリーズ

マンション・オブ・マッドネス 第2版 拡張 境界を越えて 完全日本語版

コメント