【ボドゲ紹介】エクスペディションズ – レビュー評価やルールなど徹底紹介

【ボドゲ紹介】エクスペディションズ – レビュー評価やルールなど徹底紹介
画像引用元:ArclightGames Official

『エクスペディションズ』は、『サイズ -大鎌戦役-』から独立したエンジンビルド型の探検ゲームです。

精巧に作られた《メック》を操作して、資源や労働者、カードなどを集めて栄光を獲得していきます。

この記事では、本作の概要や評判、口コミ、スリーブなどを幅広く紹介します。本作の購入を悩まれている方にとって少しでも参考になりましたら幸いです。

なお、各ショップの取扱状況はこちらもご確認ください。

スポンサーリンク

エクスペディションズ 基本情報

タイトルエクスペディションズ 日本語版
メーカーアークライト
プレイ人数1~5人
プレイ時間60~90分
対象年齢14歳以上
発売日2023年9月22日
定価12,100円
こちらも合わせて

エクスペディションズとは?ルールや特徴など

ゲームの概要

『エクスペディションズ』は、対戦型のデッキ構築&エンジンビルドゲームです。

プレイヤーは、自身の重装甲兵器《メック》を操作して、新しいエリアを探索して資材や労働者、強力なアイテムなどを集めながら、落ちた隕石によって広がる腐敗を一掃していきます。

エクスペディションズの《メック》
画像引用元:BoardGameGeek

各手番では、「移動」「プレイ」「収集」のアクションを実行するか、「リフレッシュ」を行うかを選択します。

アクションの種類

移動…マップ上のメックを移動して、エリアを探索する。

収集…メックのいるエリアに応じて、資源や労働者、アイテムカードなどを獲得したり、特殊効果を得る。

プレイ…カードをプレイして、「武力」や「策謀」を獲得する。また、対応する労働者を配置することでボーナス効果を得る。

リフレッシュ…プレイ済みのカードや労働者を回収する。

なお、リフレッシュを行った次の手番では3つのアクションを全て実行できますが、それ以降は2つのアクションのみ実行できます。

また、それぞれのカードには「任務」「融合」「改造」が行えるカードがあり、カード毎に指定されたリソースを支払うことで任務を達成したり、メックを強化して特殊効果を得ることができます。

エクスペディションズにおける任務の達成イメージ
画像引用元:BoardGameGeek

プレイヤーは手番を繰り返し、「4回の任務をクリアする」「4回の改造を行う」「7個の腐敗を除去する」「8枚のカードを獲得する」など、8種類あるクリア条件を達成しながら栄光を獲得していきます。

いずれかのプレイヤーが4つの栄光を獲得したらゲームが終了し、最終的に最も多くのお金を持ったプレイヤーの勝利となります。

エクスペディションズの全体イメージ
画像引用元:ArclightGames Official

エクスペディションズの特徴

精巧なミニチュア

エクスペディションズでは、精巧に作られた迫力ある《メック》のミニチュアが付属します。

エクスペディションズの精巧に作られたミニチュア
画像引用元:BoardGameGeek

探索と収集

《メック》を移動し、いち早く新しいエリアに辿り着いたプレイヤーは地図トークンを獲得し、その区域タイルを表に返します。

それぞれの区域タイルには様々な効果があり、今後その区域タイルで「収集」を行うことで、その効果を得ることができます。

ただし、区域タイルを表にした時に、腐敗トークンを布袋からランダムに取り出して、指定の値以上になるように配置する必要があります。

効果の一部は汚染状態となるため、使用するにはカードの効果などで汚染を一掃する必要があります。

エクスペディションズのマップボード
画像引用元:BoardGameGeek

カードプレイと労働者の配置

エクスペディションズでは、手札メックボードの左側に表向きに配置します。

カードのプレイでは、選択したカードをボードの右側に移すことで、カードの左上に書かれた「武力」または「策謀」のトークンを獲得します。

また、カードの中には一定の条件を満たすことで、追加のトークンを獲得できるものもあります。

公開あれるエクスペディションズの手札
画像引用元:BoardGameGeek

さらに、カードをプレイする際に、対応する労働者をカード上に配置することで、下部に書かれた追加の効果を得ることができます。

労働者は「収集」で獲得できますが、各色10個しかないため、必要な労働者コマをいち早く集めることが重要です。

エクスペディションズの労働者の獲得
画像引用元:BoardGameGeek

融合と改造

対象のエリアで「収集」を行うことで、「融合」や「改造」の効果を使用することができます。

それらの効果では、手持ちの対応するカードをメックボードに重ねることで、メックを強化して追加効果を得ることができます。

キャラクター固有の能力

エクスペディションズでは、5体の《メック》と、6組のキャラクターとその仲間が登場します。

《メック》と6組のキャラクターはそれぞれ固有の能力を持っているため、ゲーム毎に違った戦略を楽しむことができます。

エクスペディションズのキャラクター
画像引用元:BoardGameGeek

戦闘要素はない

『サイズ -大鎌戦役-』と違い、エクスペディションズでは《メック》同士の戦闘要素はありません。

特徴まとめ

  • デッキ構築&エンジンビルドゲーム
  • 『サイズ -大鎌戦役-』の独立した続編ゲーム
  • プレイヤー同士の戦闘要素は無し
  • ソロプレイではオートマとの対戦が可能
  • 1プレイは60~90分程度
  • 1~5人用の中量級ボードゲーム
  \購入はこちら/

BGGにおける評価

世界中のボードゲーム愛好者が集うBGG(Board Game Geek)におけるランキング・評価などは次の通りです。

エクスペディションズの評価
2023年10月22日時点
タイトルExpeditions
デザイナー Jamey Stegmaier
タイプ戦略ゲーム
メカニクスハンドマネジメント
プレイヤー別固有能力
推奨人数1~3人
最適人数3人
原作販売年2023年
最新情報はこちら

評判・口コミまとめ

『エクスペディションズ』を実際にプレイした人の口コミを紹介します。

評判の良い口コミ

様々な要素が上手く組み合わさっている。

アートワークやメックなどのコンポーネントが素晴らしい。

エンジンビルドやワーカープレイスメントなどの要素が組み合わさって面白いというコメントが寄せられていました。

特にアートワークやコンポーネントに対する評価は高く、ゲーム自体が合わない人もコンポーネントに関しては満足している人が多いようでした。

また、オートマとの対戦プレイについても評価が良かったため、ソロプレイも楽しめそうです。

気になる口コミ

5人ではプレイ時間が長くなりすぎる傾向にある。

タイルが大きくて場所を取る。

全体的に高く評価されている作品ですが、全く新しいシステムになったことで「サイズの続編を期待していたのにガッカリした」というコメントがありました。

また、ボード類が大きくて遊ぶには広い場所が必要ですが、その割にプレイヤーボードは乱雑になると、コンポーネントの大きさに関して不評のコメントも散見されました。

その他、一部の効果が分かりにくいというコメントもあったため、日本語版では改善されていることを期待したいところです。

X(旧Twitter)の反応

スポンサーリンク

スリーブと内容物

カードサイズ/スリーブ

『エクスペディションズ』のカードサイズと枚数、それに合うスリーブは次の通りです。

カードサイズ:63×88mm
カードの枚数:133枚
スリーブサイズ:ポーカーサイズ
ポーカーサイズ用のスリーブをみる

ポーカーサイズ

ポーカーサイズ用のスリーブを5種類紹介します。

①ホビーベース T.C.G. ハード
タイプサイズ/厚み入数
ハード66×91.5mm/0.1mm50枚
②エポック レギュラーサイズ・ハード
タイプサイズ/厚み入数
ハード66×92mm/0.1mm80枚
③エポック レギュラーサイズ・ソフト
タイプサイズ/厚み入数
ソフト66×92mm/0.05mm110枚
④Engames スタンダードサイズ・ハード
タイプサイズ/厚み入数
ハード65×90mm/0.1mm100枚
⑤Engames スタンダードサイズ・ソフト
タイプサイズ/厚み入数
ソフト65×90mm/0.05mm100枚
※ノーマルサイズとジャストサイズの2種類があり、「ジャストサイズ」は64×89mmになります。

内容物

エクペディションズのコンポーネント
画像引用元:BoardGameGeek
内容物の一覧をみる

・ベースキャンプボード:1枚
・メックボード:5枚
・区域タイル(六角形):20枚
・メックコマ:5個
・土台:5個
・労働者コマ:50個(各色10個:紫、緑、赤、黄、青)
・開始時カード:12枚
・物品カード:25枚
・隕石カード:25枚
・任務カード:40枚
・アクショントークン:5個
・武力トークン:5個
・策謀トークン:5個
・栄光トークン:20個(星型、各プレイヤー4個)
・地図トークン:30個
・腐敗トークン:37個(各種6個、数字が20のものが1個)
・腐敗用の袋:1個
・コイン:80枚(厚紙製)
・早見表カード:10枚
・達成記録シート:1冊
・ルール説明書:1冊
・オートマ用行動決定カード:14枚
・オートマ用進行カード:5枚
・オートマ用栄光カード:1枚
・オートマ用早見カード:1枚
・オートマ用ルール説明書:1冊

エラッタ/補足情報

『エクスペディションズ』について公開されているエラッタはありません。(2023年10月22日時点)

最新の情報は公式サイトをご確認ください。

各サイトにおける『エクスペディションズ』の取扱状況は以下の通りです。

価格や販売時期はショップごとに異なるため、最新状況は各サイトにてご確認ください。

販売サイト価格取扱状況
Amazon売り切れ
楽天市場11,495円~売り切れ
Yahoo!ショッピング18,755円~プレミア価格
駿河屋12,100円売り切れ
JELLY JELLY STORE12,100円売り切れ
Engames12,100円売り切れ
あみあみ10,890円売り切れ
バトンストア12,100円売り切れ
ヨドバシカメラ取り扱い無し
ビッグカメラ12,100円売り切れ
ジョーシン12,100円売り切れ
2023年10月22日更新

高額転売品や拡張など別商品が表示される場合があります。また、ショップによっては別途送料が必要となることがあるので注意してください。

エクスペディションズの拡張/シリーズ

国内外で『エクスペディションズ』の拡張やシリーズの発売予定はありません。(2023年10月22日時点)

シリーズ作品としては、エクスペディションズの原作にあたる『サイズ -大鎌戦役-』があります。

サイズ – 大鎌戦役 –

探検・拡大・開発・破壊の要素を持った重量級ボードゲームで、エクスペディションズの原作にあたります。

世界中で数々の賞を受賞しており、拡張も多数発売されています。

コメント