【ボドゲ紹介】ダーウィンズ・ジャーニー – レビュー評価やルールなど徹底紹介

ボックスアートダーウィンズ ジャーニー
画像引用元:ケンビル

『ダーウィンズ・ジャーニー』は、チャールズ・ダーウィンが進化論の着想を得るに至ったガラパゴス諸島での探検を追想するワーカープレイスメントゲームです。

プレイヤー達は生物学者として、島と海から標本を採集し、博物館へと寄贈することで、科学研究の進歩に貢献していきます。

この記事では本作の概要や、国内外での評判などについて紹介します。

タイトルダーウィンズ・ジャーニー
メーカーケンビル
定価8,910円
発売時期2023年6月23日
再販時期
ショップAmazon  楽天市場  Yahoo!  駿河屋
スポンサーリンク

ダーウィンズ ジャーニーとは?

特徴まとめ
  • ワーカープレイスメントゲーム
  • ワーカーの育成要素あり
  • 1回の手番でいくつものアクションを連鎖的に実行できる。
  • 「マルコポーロの旅路」「バラージ」などと同じデザイナーの作品
  • 1~4人用の重量級ボードゲーム

ルールの概要

『ダーウィンズ・ジャーニー』は、ワーカーを使って順番にアクションを行い、5ラウンドを終えた時点の得点を競い合うワーカープレイスメントゲームです。

マップとワーカー
画像引用元:BoardGameGeek

各プレイヤーは4体のワーカを持ってゲームを開始して、ゲーム中に1体まで追加することができます。

また、ワーカにはそれぞれ能力値があり、戦略に合わせて自分好みにワーカーを成長させることが出来ます。

序盤は限られたアクションしかありませんが、ワーカーの成長に合わせて選択の幅が広がり、より強力なアクションが実行できるようになります。

ワーカーの成長
画像引用元:BoardGameGeek

アクションは探索や航海、標本の採取など様々ですが、各プレイヤーの手番は20~25回しかありません。

しかし、本作では互いのアクションが密接に絡み合うことで、1つのアクションを実行した結果で、複数のアクションを次々と連鎖的に実行することができます。

全体イメージ
画像引用元:BoardGameGeek

なお、本作の遊び方については、ケンビル様の公式ページでも詳しく紹介されております。

ダーウィンズ ジャーニーの概要

日本語版の販売/再販予約情報

2023年8月23日時点では、各ショップにて販売されています。

ケンビル〔定価:8,910円〕
¥7,256 (2024/04/06 12:23時点 | Amazon調べ)

高額転売品や拡張など別商品が表示される場合があります。また、ショップによっては別途送料が必要となることがあるので注意してください。

こちらも合わせて

BGGにおける評価

世界中のボードゲーム愛好者が集うBGG(Board Game Geek)におけるランキング・評価などは次の通りです。

ダーウィンズ ジャーニーの評価
2023年8月23日時点
タイトルDarwin’s Journey
デザイナー Simone Luciani, Nestore Mangone
タイプ戦略ゲーム
主な
メカニクス
ワーカープレイスメント
セットコレクション
最適人数3人
原作販売年2023年
最新情報はこちら

評判・口コミまとめ

『ダーウィンズ ジャーニー』を実際にプレイした人の口コミを紹介します。

評判の良い口コミ

ワーカーを育てることで、多様で強力なアクションが行えるようになるのが良い。

得点の獲得方法が多岐に渡り、戦略性が高い。

アクションや得点方法が多岐に渡り、1回の手番でいくつものアクションを連鎖的に実行することができるため、戦略性が極めて高くなっています。

また、4~5体のワーカーを自分の戦略に合わせて好きに強化することができる点も高く評価されていました。

さらに、コンポーネントの質やデザインが素晴らしく、視覚的にも楽しめるというような意見も多く寄せられています。

気になる口コミ

出来ることや要素が多すぎるため、ルールを把握して遊べるようになるまで時間がかかる。

戦略的にアクションを連鎖させるには経験が必要なため、経験者と初心者では差が付くことがある。

BGGにおけるWeightの3.82は伊達ではなく、ルールが複雑すぎるというような評価が多く寄せられています。

また、「長考になるのでダウンタイムが長い」「インストに時間がかかる」「プレイ時間が長すぎる」など、重量級ならではの点が指摘されています。(インストだけで1時間かかるというコメントも。)

さらに、何をするにもお金が必要なため、序盤で金欠になると差が付いて逆転が難しくなるようです。

アクションの連鎖を考えるのも経験者の方が有利になるため、初心者と経験者で遊ぶ際は注意が必要になりそうです。

生の声(Twitter)

スポンサーリンク

スリーブと内容物

カードサイズ/スリーブ

カードサイズと枚数、それに合うスリーブは次の通りです。

カードサイズ:59×91mm
カードの枚数:32枚
スリーブサイズ:ユーロサイズ

ユーロサイズ用のスリーブを5種類紹介します。

①ホビーベース ユーロサイズ・ハード
タイプサイズ/厚み入数
ハード61×94mm/0.1mm50枚
②ホビーベース ユーロサイズ・ソフト
タイプサイズ/厚み入数
ソフト61×94mm/0.05mm100枚
③ホビーベース ユーロサイズ・ソフト(両表面エンボスマット
タイプサイズ/厚み入数
ソフト(エンボス加工)60.5×92.5mm/0.05mm101枚
Engames ユーロサイズ・ハード
タイプサイズ/厚み入数
ハード61×93mm/0.1mm100枚
Engames ユーロサイズ・ソフト
タイプサイズ/厚み入数
ソフト61×93mm/0.05mm100枚

内容物

画像引用元:KICKSTARTER
内容物の一覧をみる

・メインボード:1枚
・乗組員カード:16枚
・基本封蝋:56枚
・特殊封蝋:12枚
・一時知識トークン:16枚
・標本トークン:16枚
・博物館タイル:16枚
・研究トークン:30個
・中立レンズトークン:2枚
・コイン:40枚
・特殊アクションタイル:12枚
・ビーグル得点タイル:12枚
・初期目標タイル:8枚
・目標タイル:20枚
・交信タイル:8枚
・ビーグルトークン:1個
・2人プレイ用「手番順の変更」アクショントークン:1枚
・プレイヤーエイド:1枚
・個人ボード:4枚
・探検家:12個
・労働者:20個
・テント:20個
・船:4個
・キューブ:16個
・切手:48枚
・個人レンズトークン:24枚
・選択式のアルフレッドボード:4枚
・アルフレッドアクションカード:8枚
・アルフレッドボーナストラックカード:8枚
・説明書:1部

エラッタ/補足情報

ルールブックに関するエラッタが報告されています。詳細は公式サイトをご確認ください。

  \購入はこちら/
ケンビル〔定価:8,910円〕
¥7,256 (2024/04/06 12:23時点 | Amazon調べ)

拡張/シリーズ

ダーウィンズ・ジャーニー 拡張:火の大地 日本語版

コメント