【ボドゲ紹介】サンスーシ(Sanssouci)- 遊び方や評判など

画像引用元:ArclightGames Official

『サンスーシ』は、世界的に有名なサンスーシ宮殿に相応しい、最高の庭園をデザインしていくタイル配置ゲームです。

2013年に発売された名作が、アートワークを一新して2023年7月20日にアークライトよりが発売されます。

この記事では本作の概要や、国内外での評判などについて紹介します。

スポンサーリンク

サンスーシ(Sanssouci)とは?

  • 『アズール(AZUL)』の作者であるミヒャエル・キースリング氏の作品
  • 貴族の探索ルートを考えながら庭園をデザインしていくタイル配置ゲーム
  • 2~4人用の中量級ボードゲーム
  • 2023年7月にリニューアル版が発売

サンスーシは、世界的に有名なサンスーシ宮殿に相応しい、最高の庭園をデザインしていくタイル配置ゲームです。

各プレイヤーの持つ「庭園ボード」の各行は色を、各列はアーチや噴水などの9種類の構造体の1つを示しています。

画像引用元:BoardGameGeek

「メインボード」には庭園ボードの色に一致する5行×2列のスペースがあり、それぞれ構造体が描かれた10枚のタイルがランダムに配置されます。

画像引用元:BoardGameGeek

各手番では、手札に持つ2枚のアクションカードから1枚をプレイして、カードに対応するタイルをメインボードから獲得します。

アクションカードには次の3種類があります。

アクションカードの種類

色カード…2つの色が描かれたカードで、いずれかの色に対応したタイルをメインボードから獲得することができる。

構造カード…アーチや噴水など、カードに描かれた構造体に一致するタイルをメインボードから獲得できる。

ワイルドカード…メインボード上の任意のタイルを獲得できる。

画像引用元:BoardGameGeek

プレイヤーは、タイルが取られたメインボードの色と、タイルに描かれた構造体に一致する庭園ボードの場所にタイルを配置します。

例えば、メインボードの「紫色」の行から「噴水」が描かれたタイルを獲得した場合、庭園ボードの「紫色」の行の、「噴水」が描かれたスペースに配置する必要があります。

このとき、対応するスペースにすでにタイルが配置されている場合、タイルを裏返して同じ行、または同じ列の空きスペースに配置することができます。

画像引用元:BoardGameGeek

タイルを配置したら、貴族コマ1体を選択して、配置されたタイルのパスに沿って下の方に移動させることで、移動先に応じた得点を獲得することができます。

18ラウンドを終えるとゲームが終了し、貴族コマの移動や庭園タイルの配置状況、目標カードの達成状況から獲得する得点の合計が最も多いプレイヤーの勝利となります。

サンスーシ
アークライト〔定価:6,380円〕
¥5,183 (2024/04/23 15:32時点 | Amazon調べ)
こちらも合わせて

リニューアル版の変更点

2023年7月にアークライトより発売されるリニューアル版では、主に以下の点が変更されています。

主な変更点
  • アクションカードやボード、タイルなどのアートワークを一新
  • メインボードに配置するタイルを布袋からランダムに取り出すバッグドロー形式に変更
  • 「報酬サブボード」に加えて、「イノシシトークン」の拡張ルールを新たに収録
画像引用元:ArclightGames Official

BGGにおける評価

世界中のボードゲーム愛好者が集うBGG(Board Game Geek)におけるランキング・評価などは次の通りです。

サンスーシ
記事投稿時点のデータ
タイトルSanssouci
デザイナー Michael Kiesling
タイプ家族/子供向き
主な
メカニクス
ハンドマネジメント
パターンビルディング
タイル・カード配置
最適人数2人
原作販売年2013年
最新情報はこちら

評判・口コミまとめ

『サンスーシ』を実際にプレイした人の口コミを紹介していきます。

評判の良い口コミ

ルールがシンプルで分かりやすいため、簡単に遊ぶことができる。

庭園ボードの配置状況から、どのタイルを獲得するかの見極めが重要で楽しい。

深く考えなくても楽しめるため、重量級ゲームの合間などにリラックスして楽しめるというコメントが散見されました。

また、リニューアル版では新しいタイルを布袋から取り出す形に変更されたことで、セットアップが楽になっています。

気になる口コミ

インタラクションが控えめでソロプレイ感が強い。

カードやタイルのめくり運に左右される。

ゲーム自体はソロプレイ感強めですが、プレイヤー同士の会話が楽しめるというコメントがいくつかありました。

運要素が強めの点については、考えどころがあって楽しいという意見もあり、個人の好みによるかと思います。

生の声(Twitter)

スポンサーリンク

スリーブと内容物

カードサイズと枚数、それに合うスリーブは次の通りです。

カードサイズ/スリーブ

カードサイズ:44×68mm
カードの枚数:81枚
スリーブサイズ:ミニユーロサイズ

ミニユーロサイズ用のスリーブをみる

ミニユーロサイズ

ミニユーロサイズ用のスリーブを4種類紹介します。

①ホビーベース ミニユーロサイズ・ハード
タイプサイズ/厚み入数
ハード47×71mm/0.1mm100枚
②ホビーベース ミニユーロサイズ・ソフト
タイプサイズ/厚み入数
ソフト46×70mm/0.05mm100枚
Engamesスリーブ ミニユーロサイズ・ハード
タイプサイズ/厚み入数
ハード46×69mm/0.1mm100枚
Engamesスリーブ ミニユーロサイズ・ソフト
タイプサイズ/厚み入数
ソフト46×69mm/0.05mm100枚
※ノーマルサイズとジャストサイズの2種類があり、「ジャストサイズ」は45×68mmになります。

内容物

コンポーネント
画像引用元:BoardGameGeek
内容物の一覧をみる

・メインボード:1枚
・庭園ボード(両面仕様):4枚
・庭園タイル(裏面は庭師の絵):81枚
・布袋:1個
・報酬サブボード(両面仕様):4枚
・目標カード:9枚
・アクションカード:72枚
・得点マーカー:4個
・貴族コマ:36個
・50/100点トークン:4個
・イノシシトークン:4個
・ルール説明書:1冊

エラッタ/補足情報

記事作成時点で公開されているエラッタはありません。

なお、最新の情報は公式サイトをご確認ください。

日本語版の販売/再販予約情報

2023年6月22日時点では、各ショップにて予約受付が開始されています。

アークライト〔定価:6,380円〕
¥5,183 (2024/04/23 15:32時点 | Amazon調べ)

高額転売品や拡張など別商品が表示される場合があります。また、ショップによっては別途送料が必要となることがあるので注意してください。

拡張/シリーズ

国内では、本作の拡張/シリーズは発売されていません。

コメント