【ボドゲ紹介】きらめく財宝 – レビュー評価やルール概要など徹底紹介〔8月再販〕

きらめく財宝のボックスアート
画像引用元:すごろくや

『きらめく財宝』は、筒状に積み上げた透明な氷のリングを取り除いた時に、どの色の宝石が一番こぼれ落ちるかを予測する、アクション系のボードゲームです。

長らくプレミア価格でしたが、2023年8月29日に再入荷されました。

この記事ではルールの概要や口コミ、BGGなどのレビュー評価、エラッタ/拡張/シリーズの有無などを幅広く紹介します。

購入を悩まれている方にとって少しでも参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

きらめく財宝 基本情報

タイトルきらめく財宝
メーカーすごろくや
プレイ人数2~4人
プレイ時間15分
対象年齢5歳以上
発売時期2023年1月20日
再販時期2023年8月29日
定価2,750円
ショップAmazon  楽天市場  Yahoo!  駿河屋

きらめく財宝とは?ルールの概要や特徴など

ルール概要

『きらめく財宝』は、筒状に積み上げた透明な氷のリングを取り除いた時に、どの色の宝石が一番こぼれ落ちるかを予測する、アクション系のボードゲームです。

宝石には赤、青、黄、緑、紫の5色があり、各プレイヤーはリングを取り除いた時に最も多くこぼれ落ちる宝石の色を予測します。

複数のプレイヤーが同じ色を予測することはできず、パパドラゴンを持ったスタートプレイヤーから、時計回りで予測した色に対応するタイルを選びます。

きらめく財宝のパパドラゴンと宝石タイル
画像引用元:BoardGameGeek

全員がタイルを選んだら、パパドラゴン役のプレイヤーが一番上のリングを取り除き、こぼれ落ちた宝石のうち、自分が予測した色の宝石を全て獲得します。

きらめく財宝の氷リング
画像引用元:すごろくや

ただし、ボードにはいくつかの穴が空いており、穴に落ちた宝石は獲得できないため、運の要素も絡んできます。

パパドラゴン役を交代しながら、色の予測と宝石の獲得を繰り返し行い、9個のリングを全て取り除いたらゲームが終了します。

最終的に最も多くの宝石を獲得したプレイヤーの勝利となります。

きらめく財宝の全体イメージ
画像引用元:すごろくや
概要まとめ
  • 子供向けのアクションゲーム
  • セットコレクション要素あり
  • 2018年ドイツ年間ゲーム大賞キッズゲーム部門受賞
  • プレイ時間は15分
  • 2~4人用の軽量級ボードゲーム
スポンサーリンク

日本語版の販売/再販予約情報

2023年9月23日時点では、定価以下で発売されているショップは見当たりませんでした。

高額転売品や拡張など別商品が表示される場合があります。また、ショップによっては別途送料が必要となることがあるので注意してください。

こちらも合わせて

BGGにおける評価

世界中のボードゲーム愛好者が集うBGG(Board Game Geek)におけるランキング・評価などは次の通りです。

きらめく財宝の評価
2023年9月23日時点
タイトルDragon’s Breath
(FUNKELSCHATZ)
デザイナー Lena Burkhardt & Günter Burkhardt
タイプ家族/子供向き
メカニクスアクションゲーム
セットコレクション
推奨人数2~4人
最適人数3~4人
原作販売年2017年
最新情報はこちら

きらめく財宝の評判・口コミまとめ

『きらめく財宝』に関する反応や、実際にプレイした人の口コミなどを紹介します。

評判の良い口コミ

見た目から楽しい。

小さな子供が楽しめる。

ルールが簡単で、短い時間で遊ぶことができ、さらに宝石などのコンポーネントも綺麗なため、子供向けのゲームとして高く評価されていました。

『きらめく財宝』の適正年齢は5歳からとなっていますが、中には3歳の子供と遊んでいる人も居り、小さな子供と遊べるゲームとしては貴重な作品です

気になる口コミ

戦略性はない。

宝石の誤飲には注意が必要

ゲーム自体に戦略性は無く、何度かプレイすると飽きるというコメントが散見されました。

また、1つ1つの宝石は小さ目のため、子供の誤飲には十分に気を付ける必要があります。

X(旧Twitter)の反応

スポンサーリンク

スリーブと内容物

カードサイズ/スリーブ

『きらめく財宝』のコンポーネントにカードは含まれていないため、スリーブは必要ありません。

内容物

きらめく財宝のコンポーネント
画像引用元:BoardGameGeek
内容物の一覧をみる

・ちびドラゴン:4体
・下箱と4枚の仕切り:1セット
・ゲームボード:1枚
・パパドラゴン:1体
・宝石:90個(5色×18個)
・氷のリング:9個
・氷塊タイル:1枚
・宝石タイル:5枚
・説明書:1冊

きらめく財宝のエラッタ/補足情報

2021年製造分について、説明書に関する誤記が以下の通り報告されています。

P.4「3. 宝石を分け合う」の項目 3行目

【誤】手元の宝石タイル2枚のどちらか同じ色の宝石をすべてもらいます
【正】手元の宝石タイル2枚と同じ色の宝石をすべてもらいます。

すごろくや
  \購入はこちら/

きらめく財宝の拡張/シリーズ

きらめく財宝:ドラゴンの卵

『きらめく財宝』のシリーズ作で、こぼれ落ちる宝石を1個ずつ回収し、手元の〈宝石スロット〉に置いて得点を競うゲームです。

単体で遊べますが、『きらめく財宝』と合わせることで5人で遊べたり、双方をミックスしたルールで遊ぶことも可能です。

すごろくや〔定価:2,750円〕
¥2,420 (2023/08/29 21:39時点 | Yahooショッピング調べ)

コメント