【ボドゲ紹介】プラネットB|ゲームの概要やレビュー評価など

【ボドゲ紹介】プラネットB|ゲームの概要やレビュー評価など
画像引用元:ArclightGames Official

『プラネットB』では、プレイヤーが汚職に塗れた知事となり、自分の利益を確保するために企業との不正な取引や施設の建設などを行います。

手番では資源の生産や労働者アクションなどを行い、ラウンドが終了する度に行われる選挙では最も多くの得票数を獲得したプレイヤーが大統領となって自分に有利な法律を定めることができます。

さらに、その他のプレイヤーもそれぞれの要職に付き、次の大統領を目指しながら、より多くのお金の獲得を目指していきます。

この記事では本作の概要や評価などを中心に紹介します。

アークライト〔定価:13,750円〕
スポンサーリンク

プラネットBの基本情報

本作の基本情報/商品概要は次の通りです。

タイトルプラネットB
種別基本セット
出版社アークライト
プレイ人数2〜4人
プレイ時間30~45分×プレイ人数
対象年齢14歳以上
発売日2024年7月18日
定価13,750円(消費税10%込)
こちらも合わせて

コンポーネント

『プラネットB』のコンポーネント/内容物は次の通りです。

プラネットBの内容物
画像引用元:BoardGameGeek

・ルール説明書:1冊
・トークン類:244個
・紙幣:160枚
・建物カード:46枚
・新聞カード:46枚
・法律カード:20枚
・最終得点カード:4枚
・職位カード:4枚
・複合企業タイル:7枚
・生産タイル:40枚
・不正タイル:16枚
・プレイヤーボード:4枚
・派閥ボード:1枚
・ゲーム盤:1枚
・袋:1枚

ゲームの概要

手番では、ゲーム盤上に公開されている3枚の複合企業タイルから1枚を選び、手元からスーツケーストークンを選んだタイル横のスペースに配置します。

プレイヤーは選んだタイルによって、それぞれ描かれたアクションを実行します。

プラネットBの複合企業タイル
画像引用元:BoardGameGeek

アクションの中にはコストが必要となるものがあり、さらに違法な取引を表す赤色のアクションカードを選択した場合は自分の評判が下がることもあります。

実行できるアクションは、資源の生産や建物の建設、労働者アクション、特定の政治派閥からの支持の獲得など様々です。

本作には6種類の資源があり、手番ではその時の価格で好きなだけ資源を売却することができます。また、生産タイルを購入して生産資源を好きなだけ入れ替えることもできます。

プラネット Bの資源
画像引用元:BoardGameGeek

建設ではお金をコストに支払い、手札から建物カードをプレイすることで勝利点を獲得します。

さらに、それぞれの建物カードには2種類のアクションがあり、2色(橙と紫)の労働者を指定の数配置することで追加アクションを実行することができます。

プラネットBの建物カードとワーカー
画像引用元:BoardGameGeek

その他にも、選んだ新聞カードのアクションを実行したり、選挙で使う袋に自分の票を入れたり、ゲーム盤上の選挙トラックを進めるアクションなどがあります。

選挙トラックが左右どちらかの端に到達するとラウンドが終了し、次ラウンドの要職を決定する選挙が行われます。

プラネットBの選挙トラック
画像引用元:BoardGameGeek

選挙では、各プレイヤーが票を入れた袋を使います。袋には全員の票が入っており、プレイヤーは順番に3~5枚の票をランダムに引いていきます。

袋から全ての票が無くなった時点で、自色の票を最も多く持っているプレイヤーから順番に、大統領や副大統領といった要職に就くことができます。

プラネットBにおける選挙
画像引用元:BoardGameGeek

それぞれの要職には効果があり、例えば大統領は手番ごとに法律カードを引いて、左右どちらかのアクションを実行する必要があります。

法律カードは「大統領」だけでなく、他プレイヤー全員に効果を及ぼすものもあるため、大統領はできるだけ自分が有利になるように法律(アクション)を選択することができます。

プラネットBにおける大統領と法律カード
画像引用元:BoardGameGeek

手番が進み、スーツケーストークンが一杯になると複合企業タイルの交換が発生します。

最後にスーツケーストークンを配置したプレイヤーは勝利点や票を獲得し、新しい複合企業タイルをゲーム盤上に公開します。

最後の複合企業タイルがゲームボード上に公開されるとゲームの終了がトリガーされ、全員が1手番を行うとゲームが終了します。

プレイヤーはゲーム中に獲得した勝利点の他、手元の資源やお金、評判などを計算して、最終的に最も多くの勝利点を獲得したプレイヤーの勝利となります。

プラネットBの全体イメージ
画像引用元:BoardGameGeek
アークライト〔定価:13,750円〕

BGGにおける評価

世界中のボードゲーム愛好者が集うBGG(Board Game Geek)におけるランキング・評価などは次の通りです。

ランキング
3,888
評価
7.2
重さ/複雑さ
3.20
2024年6月16日時点
タイトルPlanet B
デザイナー Johannes Natterer
タイプ戦略ゲーム
カテゴリSF
メカニズムワーカープレイスメント
投票/多数決
推奨人数2~4人
最適人数3人
原作販売年2022年
最新情報はこちら
スポンサーリンク

評判・口コミの紹介

『プラネットB』に関する反応や口コミなどを紹介します。

通販サイトのリンク

それぞれの通販サイトにおける検索結果のリンク集は次の通りです。

高額転売品や拡張など別商品が表示される場合があります。また、ショップによっては別途送料が必要となることがあるので注意してください。

カードに合うスリーブ

『プラネットB』のカードサイズと枚数、それに合うスリーブは次の通りです。

カードサイズ:59×91mm
カードの枚数:120枚
スリーブサイズ:ユーロサイズ

ユーロサイズ用のスリーブを5種類紹介します。

①ホビーベース ユーロサイズ・ハード
タイプサイズ/厚み入数
ハード61×94mm/0.1mm50枚
②ホビーベース ユーロサイズ・ソフト
タイプサイズ/厚み入数
ソフト61×94mm/0.05mm100枚
③ホビーベース ユーロサイズ・ソフト(両表面エンボスマット
タイプサイズ/厚み入数
ソフト(エンボス加工)60.5×92.5mm/0.05mm101枚
Engames ユーロサイズ・ハード
タイプサイズ/厚み入数
ハード61×93mm/0.1mm100枚
Engames ユーロサイズ・ソフト
タイプサイズ/厚み入数
ソフト61×93mm/0.05mm100枚
アークライト〔定価:13,750円〕

コメント